2009年05月09日

自虐的史観?

「愛国心とは、自分がこの国に生まれたという理由でこの国がどこよりも優れているのだという信念である」ジョージ・バーナード・ショー
 
最近やけに見かける「自虐的史観」という言葉が大嫌いです。例えば、自国が行った侵略等について省みることを自虐的と称するのは如何なものかと。私なら「自省的史観」と名付けたいところです。>>続きを読む
posted by touchy at 20:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 物申す

2009年04月23日

SMAP 草なぎさん逮捕

草なぎ剛さんの事件で巷は大騒ぎですね。
私も恥ずかしながら野次馬根性を出してしまい、会社で雑談に明け暮れてしまいました。しかし、わいせつ罪と言っても(深夜の騒音を除けば)直接誰かに危害を加えたわけではないので少々気の毒に感じます。少なからず負債を抱えることになると思いますが、早く復帰できるように願っております。
 
ところで、鳩山総務相がそんな草なぎさんに対して「最低の人間」発言をしたというニュースを目にしました。
うーん。まぁ、関係者にとっては無理からぬことでしょうが…。そういえば、この方。同じ自民党の中川氏の泥酔会見のときも、同じように憤っていたんでしたっけ?ちょっと記憶にないので何とも言えませんが。恥を知れってのは政治家の多くの方に申し上げたい言葉でもあるので、ついつい穿った見方をしてしまいます。
posted by touchy at 23:21 | Comment(6) | TrackBack(0) | 物申す

2009年03月20日

カタカナ語の是非

ニュースなどを読んでいると、カタカナ語の多さに辟易することがしばしばあります。
すっかり浸透した感のある「コンプライアンス」をはじめ、「コア・コンピタンス」、「ケインジアン」、「セーフティネット」等々…。>>続きを読む
posted by touchy at 12:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | 物申す

2009年03月08日

蟹工船を読んでリンチ

ニュースを見ると腹の立つことばかり。
そんな今日この頃。ちょっと物申します。
 
かなり前になりますが、会社の同僚との何気ない会話の中で「今回の選挙、どこに入れた?」と聞かれたことがありました。そのとき私は正直に「日本共産党」と答えたのですが、なんと笑われてしまいました。なんでやねん。
 

続きを読む
posted by touchy at 12:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 物申す

2009年03月03日

モラルハザード

続・ヒトツログ」(管理人:ちありさん)で、考えさせられるエントリーがあったのでトラバしてみます。
件の問題ブログ管理人は、人気ブログ「続・ヒトツログ」さんの記事を殆どそのままパクって自身のブログにエントリーしていたそうです。さも「自分で書きました」みたいな感じで。きっと他の記事もどこかから拾ってきたネタを換骨奪胎しただけなんでしょうね。
 
続きを読む
posted by touchy at 22:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | 物申す