2016年05月21日

インスタントラーメン発明記念館

大阪は池田にある、インスタントラーメン発明記念館に行ってきました。
オリジナルのカップラーメンを作れるのです。

お馴染みのヒヨコちゃんが案内してくれます。
IMG_3010.JPG

カップラーメンの容器に好きな絵を描いたあと、スタッフの方がリクエストに応じてオリジナルのラーメンを作ってくれます。
IMG_3027.JPG

できあがったものは風船のようなバッグに入れてお持ち帰り。持って帰るとき、結構目立ちます。
IMG_3072.JPG

描いたものは…。小さくて分かりづらいですがプリンスのシンボルに、プリボン。そして余ったスペースにドラえもんという意味不明ぶり。
IMG_3073.JPGIMG_3076.JPG
posted by touchy at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月07日

正しい文法(HTML)は必要か?

私が管理している partymind では、長らくソースコードの妥当性に拘ってきました。今までページの左端にあった以下のアイコンは、W3Cが提供しているバリデータへのリンクで、クリックすると当該サイトがW3Cの推奨に準拠していることが承認されるというものです。恐らく自身でHP作りをされたことがない方にとっては意味不明な代物だと思いますが。

キャプチャ.PNG

Amazonのリンクなどを貼ると必ず文法エラーが量産されるので、その都度手直しをしていました。数百あるファイルすべてでチェックを行う作業って結構面倒くさいんですが「正しい文法で正しいソースを書いている」ということは、ある意味わたしの矜持でもありました。あまりやっている人はいないんですが、正しいことをやるべきですからね。


しかし、Googleのアドセンスという広告をサイトに導入したところ、どう転んでもエラーが回避できない事態になったのです。Googleの見解を調べてみると、必ずしも正しい文法には拘っておらず文法エラーで検索上のペナルティは無し。それどころか、Googleのサイト自身もエラーだらけという。うーん、何でしょう。MicrosoftやNetscape社が自身のエゴでHTMLの標準化を妨げてきた歴史があるというのに、今やネットで大きな覇権を取っているGoogleがこのスタンスとは呆れました。

ということで、色々と白けたので上記のアイコンはすべて削除しました。それこそ長いものに巻かれたんじゃないのという指摘はごもっともですが…。元々自己満足でしたからね。
 
posted by touchy at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月16日

断捨離とお宝

長年物置として使用してきた実家の私の部屋。
このたび姉夫婦が実家に入ることになったので、荷物をうちのマンションに引き上げることに。すると、ちょっとした引っ越し並みの荷物と廃棄物が出てきました。「とりあえず置いとこう」は魔物ですね。

さて、色々持って帰ってきたはいいけど、置く場所が無く。お宝の幾つかを処分せざるを得なくなりました。例えば既にプレイヤーが無いVHSのビデオやカセットテープ。CDやDVDについても2枚、3枚とダブっているもの等々。VHSはTwitterとFBで欲しい方を募集したら、すぐに貰い手が見つかりました。可愛い我が子を奉公に出す気持ちで梱包…(T-T)ノ元気でね〜。

名称未設定-1.png

CDについては「プリンス物は原則2枚まで」というルールを敷いて、3枚以上あるものはどうにかして処分する予定。パンフレットや書籍はカブッたら容赦なく処分。雑誌は…。スキャンして捨てるか。
まだしばらくかかりそうです…。
 
posted by touchy at 19:28 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月28日

〇〇年ぶりの再会

ひょんなことから、久しぶりのプリンス友達と会うことに。
長いお付き合いのSNJさんがマネージャーを務めるカフェベッラメンテのディナーに、私を含め3組の古参プリンスファンが招待されました。最後に会ったのは何年前?という状態だったんですが、会えば昔と変わらず会話が弾みました。いや〜、やっぱり同じものを好きな人と集まるのは楽しいですね。
これからもちょくちょく集まりたいものです。

料理もデザートも美味しく大満足。食事後は館内も案内してもらいました。施設は田尻歴史館といって、大阪府指定有形文化財の洋館を中心とする歴史的建造物。見ごたえたっぷりでした。今度は昼間にも行ってみたいです。
http://www.tajirirekishikan.com/cafe/

※写真撮り忘れました…。
posted by touchy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月23日

神戸マラソン

今年も走ってきました、神戸マラソン。
初回から参加しており4回連続の皆勤出場。

今年はエナジーゼリーを持参して沿道の給食には手を出しませんでした。その分、累計で数分のタイムロスを防げたような気がします。スタミナも十分だったので、あとは走力を頑張って上げれば…。結果は自己ベストの4時間18分でしたが、目標のサブフォーにはまだまだ遠いです。引き続き頑張ります。

IMG_0570.jpg

http://www.kobe-marathon.net/
 
posted by touchy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月07日

クロ(1995.5 〜2014.11.6)

実家にいる愛猫のクロが息を引き取りました。
享年19.5歳(人間の年齢に換算すると94歳ぐらい)。
奇しくも、私のこれまでの人生のほぼ半分を一緒に生きたことになります。

阪神・淡路大震災の年、道路でニャーニャー鳴いているのを姉が発見。ちょこちょこ付いてくるし、引き離したとしても車に轢かれるだろうという判断でした。連れて帰って来たものの「どうする?」ということになり、私がその場で自分が飼うと断言。それから私の部屋で寝食を共にしました。
手のひらに乗るほどの子猫だったので、最初のころ、布団で一緒に寝るときは寝返りも打てないぐらい緊張したのを覚えています。母親代わりになれればと可愛がったものです。私が実家を出てからは、母親がずっと世話をしてくれていました。

最晩年は、オムツを付けてほとんど寝て過ごしていました。とは言え、他に不自由は全くなし。元々丈夫な子だったので、ずっと長生きしてくれると思っていたのですが、別れは突然訪れました。
ある日、急にご飯を食べなくなったのです。母が病院に連れて行き点滴を打ってもらいましたが、獣医さん曰く「もう好きなものを食べさせてあげてください」。いわゆる最後通告。偶然その日に実家に帰っていた私は覚悟を決めました。その晩に好物のマグロの切り身をあげたら、数切れだけ食べました。しかし、次の日からはまた何も食べなくなり、ついには水も受け付けなくなったそうです。延命処置で永らえても、かえって苦しみが長引くとの判断から、そのまま自然に任せることに。母親から詳細に報告されるメールを見ては胸を痛める日々が続きます。
飲まず食わずの3日目、11/6の夜、ついに逝ったとのお知らせを聞きました。
「寂しい」という表現より、英語の"miss"という表現がしっくり来る感じ。もういないという喪失感は、まさに"I miss him."です。天国で再会できるまでは。
クロと出会えた、素敵な縁に感謝します。

kuro.JPG
 
posted by touchy at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記