2017年03月05日

ラ・ラ・ランド

ミュージカル度:★★★★☆

映画「ラ・ラ・ランド」を観賞。
飛行機内で観たのですが、残念ながら日本語の音声・字幕ともに無く、英語のみでチャレンジしました。ミュージカルなのでほぼ理解できる内容で良かったです。ただしちゃんと内容を理解していないうえでの評価なので悪しからず…。
いきなり群舞が始まる冒頭で惹きこまれ、随所で始まる歌とダンスは往年のミュージカル映画そのもの。クオリティは高いし難易度の高いことをしていますが、あえて昔っぽさが残された演出にはリスペクトを感じます。この時代にあえてこれを作る意気込みがまず気に入りました。ということで、ミュージカル映画がそもそも嫌いという人は絶対ダメな映画だと思います。私は大好きです。
ラストはかなり切ないんですが、あの余韻は嫌いではありません。英語で観たということもありますが、観終ったあとにもう一度観てもいいと思えた数少ない映画です。


 
posted by touchy at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178996486

この記事へのトラックバック