2017年03月05日

ブラック・スワン

少女マンガ度:★★☆☆☆

映画「ブラック・スワン」観賞。
実はずっと観たかった映画でした。ちらっと予告編などで観た映像から察するに、かなりショッキングなものであると覚悟して臨んだのですが…。うーん、なんでしょうか。個人的には不完全燃焼感が拭えませんでした。
姉が二人いる家庭環境で育ったため少女マンガに親しむことが多かった私なりの感想ですが、この映画って随所に往年の少女マンガっぽさがあります。バレーの主役を巡る争いって時点で典型的なそれなんですが、悲劇の主人公ぶりとか、演出がそれっぽいなーと。
途中まではそこそこ楽しめましたが、主人公にイライラさせられた挙句、ラストのひねり不足でかなりガッカリしました。勝手ですが、もう少し怖いサイコホラーを期待していたので…。


 
posted by touchy at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178996444

この記事へのトラックバック