2016年08月21日

プラナリア殲滅?

IMG_3498.JPGネットで調べたプラナリア捕獲トラップや、プロホースによる地道な捕殺に明け暮れる日々でしたが、ある日を境に急にプラナリアがいなくなりました。30度以上で死滅すると書いてあったので、それが要因だったのか…。理由は分かりませんが毎日のストレスからは解放されました。

大量死してしまったため、残り3匹となったミナミヌマエビは隣のプランターに移動させて、心機一転レッドチェリーシュリンプを25匹ほど投入しました。今のところ元気にツマツマしていますが、もしプラナリアが死滅するほどの高温になっているのであれば危険と思い、水面に浮かべているホテイアオイを増量。元気なコロニーを作って〜!

※写真はレッチェリ投入前の睡蓮鉢の様子です。


 
posted by touchy at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 緑のある生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176563704

この記事へのトラックバック