2015年08月30日

安保&特秘法 反対パレード

兵庫県弁護士会が主催する、安保法案および特定秘密保護法に反対するパレードに行ってみました。兵庫県内の複数個所で同時に開催されるもので、我々は神戸市役所に参加。
中々沢山の人。結構年配の方が多い印象を受けました。

aaa.png

弁護士会主催ということで理性的なものだろうと思っていたら、現場付近で革マル派がチラシを配ってました…。こういうのが混ざると推進派の批判の餌食になりますね。中には「原発反対」とか、集会と全然関係無いノボリを掲げた人もいます。気持ちは分かるけど、デモの目的は明確に絞ってほしいものです。

パレードは最初だけ少し加わり、途中で抜けて追い抜いてしまいました。
そんな中途半端な私ですが、「法的安定性」を著しく欠くという理由により安保関連法案には明確に反対しています。法案によって戦争に巻き込まれるなど色々懸念はありますが、そのような問題以前に、立憲主義の根底を覆すようなルール違反をまかり通らせることが許容できません。なので「大事な人を戦場に送り込みたくない」などと訴えている人達とは温度差を感じた次第です。

離脱後、プラカードと一緒に祈念撮影:
bbb.png


ところで、デモをやってる人間の傾向を一般化してデモ行為自体を貶めたり、右と左の二元論にデフォルメしたりするのは愚かなことだと思っています。人間の脳は楽をするようにできているので、シンプルな解を求めがちなんですが、もっと悩むべきかなと思ったり。
 
posted by touchy at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 物申す
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162509862

この記事へのトラックバック