2015年01月04日

ピースとハイライト

今年は奥さんの実家で紅白歌合戦を観ながら年を越しました。紅白を観て年越しをするという行事は好きですが、知らない歌手ばかりで意識が薄れる私。後半は中々良くて目が覚めました。特にサザンの「ピースとハイライト」という曲が白眉。2013年ぐらいに発表されていたらしいのですが、私は紅白で初めて知りました。ストレートなメッセージソングで素晴らしいと思います。



ネットでは案の定、色んな解釈をぶつけ合っている人達がいますが、実にくだらない。というか、仲良くしようぜって発言しただけで、いちいち売国とか右/左の話を持ち出してくる輩は「仕事」でやってるか、もしくは単なるビョウキか、いずれかでしょうね。
正直、私も不遜な中国や厚顔な韓国は嫌いですが、その理由となっているのはインターネットを含むメディアからの情報です。鵜呑みにする前に、いったん自分の頭で考えるように努めています。表面に見えていることだけでなく、物事の背景を見極めると何が見えてくるのか。アジアが一枚岩になった場合に不利益を被るのはどこの国(または企業)なのか、現在も続く多くの紛争は強国の介入や調略が原因であったことは歴史が証明しているけど今回のはどうだとか。

まぁ、なんにせよシンプルに仲良くしたいですよね。
 
posted by touchy at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/110105714

この記事へのトラックバック